出産内祝いのプレゼント選び!

出産後なにかと忙しいお父様、お母様の内祝い選びを徹底サポート!

ご出産おめでとうございます。お子様を出産する際には立会いや出産後のお祝いや挨拶など、色々といそがしいですよね。
仕事やプライベートでも忙しいのに、その合間を縫って病院へ面会に行ったりオムツやおしり拭き、赤ちゃんの服を買ったり、その他必要なものをそろえたりとてんてこまいですよね。

 

そんな中出産のお祝いをいただいた方への出産内祝いを贈る必要があります。

 

始めての出産の方にとってはまったく分からないということも多いかと思い、このサイトを立ち上げました。
忙しいお父様、お母様の手助けになれば幸いです。

 

出産内祝いの基礎

出産内祝いとは、近年では出産祝いを頂いた方へのお返しとして贈るのが一般的です。なので出産祝いを頂いていない方へは贈らなくても特に問題は無いと考えるのが一般的です。

 

 

 

出産祝いを贈る時期・タイミング

出産祝いの贈る時期は一般的に、生まれて1ヵ月ごろまでに贈るのが一般的です。
しかし出産後はなかなか身動きがとれず挨拶が遅れたり、出産祝いを頂く時期もバラバラです。
出産祝いを頂いた方へ贈るにあたりなかなかまとめて贈るのは難しいケースが多いので、まずは出産後1ヶ月の時期に、それまでに出産祝いを頂いた方へいったんまとめて内祝いを贈り、その後出産祝いを頂いた方へは個別に贈るというケースが多いです。

出産内祝いの贈り方について

出産内祝いを贈るときには、「のし」をつけ、子供の名前も記載するのですが、
風習などによって若干異なる場合がありますので、いくつかのパターンをご紹介します。

 

「一般的な事例」
出産内祝いに紅白の蝶結びの「のし」をつけ、水引の上に「内祝」と記載しその下に子供の名前を書きます。出産内祝いには子供の名前のお披露目の意味もあるので読み方が難しい場合は読み仮名をつけましょう。

 

 

「その他の事例1」
のしの代わりに命名札をつけるケースもあります。これは特にこだわりが無ければ上記の「一般的な事例」で行えばよいかと思います。
命名札は、丈夫に命名と記載し、下に子供の名前を記入した短冊状のもので、上下に赤い線が入った大きめの札が昔から利用されております。
近年小さくてカジュアルな命名札も多く利用されるようになりました。

 

命名札は元々、もらった人が家の中に張っておき毎日眺めることで生まれた子供の名前を記憶するという意味合いがありました。

 

「その他の事例2」
出産内祝いにメッセージカードをつけて贈るというケースも増えています。
メッセージカードには子供の写真や名前、誕生日を記載しているというケースが多いです。

出産内祝いの金額について

出産祝いは貰ったお祝いの金額に対して「3分の1」から「2分の1」ぐらいの金額のものを送るのが相場のようです。
たとえば1万円のお祝いを貰った場合には3千円から5千円をお返しする必要があります。

 

これは一般的な相場ですので、それぞれの事情にて妥当な額を設定すればよいです。

 

ポイントとしては相場として「3分の1」から「2分の1」ぐらいの金額相当のものを贈るのが礼儀というだけですので、まとめ買いによる割引や送料無料のサービスを活用して、お特に内祝いの品を購入すれば出費を抑えることが出来ますよ。
やすく買える商品をわざわざ定価で購入しても誰も得しませんからね。
出産後は子供向けの哺乳瓶やお風呂、洋服など出費がかさみますので、ネットを活用して出産時の出費を抑えましょう。

どんな品を送るのが一般的なの?

いざ出産内祝いを選ぼうというときに、一般的にはどんなものを贈っているの?という疑問がわいてくると思いますが、
昔と今ではやはり品物も変わってきております。
昔は紅白饅頭や砂糖といった縁起物を贈るが定番でしたが、
5000円相当の紅白饅頭を贈られても喜ぶ人は少ないかと思います。

 

最近ではお菓子の詰め合わせやタオル等の消耗品や食料品が好まれるようです。
写真入りのグッズや名前入りのグッズなども送る側としてはニーズがあるようなのですが、
実際贈られてくる側としてはなかなか使いづらく、捨てることもできないのでオススメできません。

 

無難な品としてはタオルやお菓子、コーヒーの詰め合わせなどが良いかと思います。

ネット通販で人気の出産内祝いを徹底ガイド!

出産後はママの体調もなかなか安定せず外出して内祝いの品を選ぶのはなかなか困難ですよね。
最近では内祝いの品選びにはネットが活用されています。
自宅で選び、直接発送もできるので非常に便利です。
共働きの急がしい夫婦の方も積極的にネットを活用して時間を効率的に使いましょう。

 

 

オススメの内祝いショップ

 


赤すぐの内祝いサイト
出産祝いの贈り主ごとに内祝いを探したり、贈る品物にごとに商品を探すことが出来ます。
人気の赤すぐのサイトなので商品も充実しており通販のサービスもしっかりしてますよ。
赤すぐとISETANのコラボサイトなのでさらにサービスが充実!

 

1つのお届け先あたり5250円(税込み)以上で送料が無料になります。
それ以下の場合も全国一律送料399円で送ることが出来ます。